『DMC-LX1』2007/02/03 23:56

散財額:25800円(中古)

初めてデジカメを買ってからというもの、
とりあえず欲しかった→コンパクトにしたかった→安かった(&手ブレ補正)→パナマンセー
で行き着いたDMC-FZ20を使用しているのですが、色々写真を撮るのに必要十分なスペックなのはいいのだけど、そのデカさ故に「気合を入れて写真を撮る」という気分じゃないと持ち歩く気になれない、というかもっと気軽に持ち歩けるものも欲しいなぁ、と考えていました。
そこでコンパクトモデルを見てみると、どこのメーカーどこのモデルも、よりコンパクト、より高画素、より高感度、より高性能、とどれを選んでも全然OKだろという感じであったのですが、しかしカメラを2台持つ事になるのに結局撮れる写真は同じ物てのもつまらないな、と。
だったらFZ20から買い替えか?でも割と12倍ズームは活用しているので、それは惜しい。
それで気になっていたのが、やっぱりパナソニックのDMC-LXシリーズ。一般的にデジカメはアスペクト比4:3で撮影できますが、LXシリーズは16:9専用のCCDを搭載しているので、最近のデジカメ標準になりつつある焦点距離28mm広角モデルでも、普通の4:3なデジカメよりもさらにワイドな16:9の画像を撮る事ができるわけです。もちろん、画角が変わってしまいますが通常のアスペクト比でも撮影は可能なので、コンパクト機への需要も満たしてくれるということで申し分なし。
もとめていたのはそういう個性なんだよ!という事で度々店頭のチェックはしていたのだけど、LX2は妙に高いままだし、やるならLX1の中古かなーでも躊躇するなーと思っていたら、中古状態普通でさらに4000円引きとかあったので、即確認させてもらって購入。ついでに予備バッテリーとセットで1000円引きとかだったので予備バッテリー実質180円で購入って、完璧じゃないか!>Sofmap

さて、やっぱり撮影を試してみるなら16:9の効果かなーという事で、試し撮りしてみました。まぁ結局全部のアスペクト比試してみたんだけど。
16:9/ハイビジョン規格

3:2/35ミリフィルム標準

4:3/一般的レンズ一体型デジカメ

使ってみるまでは横方向への効果しか考えていなかった16:9ワイドですが、案外縦方向の方が面白い様な気もしてきました。
16:9

3:2

4:3

滝とか撮りに行くのにいいかも。

まぁLX1自体は今更の機種であり、本格的なレビューは色々なとこで見られると思うのでそちらを参照の事。
ヴィーナスエンジンII辺りにはISO200までしか期待して無いし、事実使ってるのは殆どISO100だし。
目的であった、コンパクト機且つ個性的な要素という点で申し分の無い機種だと思うので、FZ20と併用する事を考えれば十分満足のいくカメラだと思います。

『マイクロSD専用メモリースティックデュオ変換アダプタ』2007/02/12 22:25

散財額:999円(+送料200円)

先日Tentative Name.様にて採り上げられていた、microSD→MS DUo変換アダプタがやっと届いたので、microSDを買って来て動作検証してみることにしました。
使用したmicroSDは、意外な事に秋葉原最安値と思われるT-ZONEで購入したノーブランド2GB(5990円。タイムセールなら3%OFFで5801円)。正体はご覧の通りA-DATAの物でした。

では、早速アダプタにmicroSDを突っ込んでPSP本体に差し込んで起動。

購入した楽天ショップ「エムエム」によれば、1GBの動作を確認とありますが、問題なく2GBも認識されています。考えてみると、そもそも認識されない・1GBしか認識されない、という可能性もあった事を思うと割とギャンブルな事やったな(苦笑)。結果オーライ。
しかし、注文した時の記憶を思い出すに、「PSPでもご利用いただけます」も含めその辺のコメントって、Tentative Name.様にて採り上げられてからな気がするな(笑
さて、せっかく2GB認識されたわけだし、何かその恩恵に預かれる方法は‥‥そうだ、フルボイス化した「つよきすforPSP」(約1.5GB)やってみるか←PSPの印象を悪くするダメなユーザー

「つよきすforPSP」を作った人は神。

というわけで動作検証も完了したわけですが、実際のところ、2GBではmicroSDとMS Duoで価格差がない(7000円前後)、microSDは2GBまで(MS Duoは4GBまであり)、インプレスの検証によれば速度的メリットなし、という事で、無理してこれを使うメリットはあまりないかも。1GB以下は確実に安いので、それくらいの容量で十分な使い方にはお勧めかも。
うちの様に、PSP以外SONY製品もなく、これから先もSONY製品を買う気もないので、潰しが効かないMSをこれ以上買うのはカンベン、などという稀かもしれないPSPユーザーにお勧めかと思われます。

:Tentative Name. いつも見てます
:つよきす for PSP グレーなので、せめてソフト買ってデータも自分で作るように

『MAXFACTORY 1/8「涼宮ハルヒ」』2007/02/24 19:22

散財額:4337円(消費税・送料込み)

なんという圧倒的なまでに涼宮ハルヒ。
 これにケチをつけるなんて贅沢過ぎる。

という訳で、巷で瞬殺しまくっているマックスファクトリーの「涼宮ハルヒ」です。
原型初公開時にその再現性に驚いたものですが、そのクオリティを殆ど落とさずに製品版まで持ってきたのは素晴らしいとしか言えません。
まぁ、「ケチをつけるなんて」と書きましたが、各所レビューでも言われている通り、塗りに一部難はあると思います。うちのは袖口のところが微妙に塗り残しというかはみ出しがあります。元々そういうのは気にしてなかったんですが、そろそろそういうのが気になるお年頃なので、あとでペンでも買ってきて修正にチャレンジしてみようかとも思います。制服は素直な白だと思うので、多分、問題は、ない、はず‥‥。

しかしこの「ハルヒならこれだろ」という指差しポーズ、キャラの“キメポーズ”としても立体化するのに最適だし、ディスプレイするにも飾り方にバリエーションがとれていいなぁ。
超監督バージョンは2次出荷分で飾るとして、今回はプギャーポーズで飾っとく事にします。目指すぜ、神聖ハルヒ帝国。

マックスファクトリー1/8「朝比奈みくる」 次はこれだな。